<< リペア ファイル その662 | main | リペア ファイル その663 >>
2020.06.27 Saturday

Fender Japan 57‐53 (USED)モディファイ Modify・レリック マルチレイヤーVol.3の販売

0

    Fender Japan ST57-53 (1993〜1994年製USED)を『スモークド乾燥』処理したうえ”レリック マルチレイヤード塗装” "PU交換” ”PG交換” ”ペグ交換” ”フレット交換” ”指板再塗装” ”ナット交換” ”アッセンブリ交換” ”ブリッジ交換” ”スプリング交換 ”キャビティシールド処理”まで手を加えたModify STを販売いたします。

     

    HP内のSHOPで販売 ¥227,500 (税込み・送料込み)ギグバック付き

    クリックするとShopに飛びます。

      

    (各カットの写真の色は、露出や光線の加減で変化しています。塗料は”TAMIYAの”ライトブラウン”LPー77https://www.tamiya.com/japan/products/82177/index.htmlを色見本として使ってください)

     

    詳しい作業工程はリペアファイルその661をご覧ください。

      

    多層塗装(マルチレイヤード塗装)にするべく、サンバーストの上に白色を吹いてサンバーストを消したうえ、ライトブラウン色の塗料を吹き付けました。

     

    ピックアップはOEMメーカーでデッドストックになっていた品で”テスコ Gold Foil”。

      

    本体:Fender Japan ST57-53・2Tone sunburs(1993〜1994年製)

    PU :”テスコ Gold Foil”(およそ30年前のデッドストック品)抵抗値6.3〜6.5㏀

    Body : バスウッド

    Wight:3.8kg

    以下、オリジナルをヴァージョンアップしてあります。
    ブリッジベース :ゴトー製11.8ミリ用ベース交換

    サドル:”Raw Vintage"RVS-112に交換

    スプリング:”Raw Vintage"RVTS-1 に交換
    ポット: (1V1T) CTS製A250Kに交換
    コンデンサー :オレンジドロップ”0.047uF400Vに交換

    3wayトグルスイッチ:スイッチクラフト社製に交換
    アウトプットジャック : Pure Tone Jackに交換
    配線材 : ベルデン#8503に交換
    Fingerboard Radius: 1F7.25R〜21E9Rコンパウンドラディアスに変更
    Fret Size: JESCAR #55090に交換(丸め処理)

    ペグ:ゴトー社製H.A.Pに交換

    Nut:オイルドボーンに交換

     

    糸巻(ペグ)ポストの高さを調整できるH.A.P(ゴート製)なので3弦にも強めのテンションが掛けられます。

      

    フレットは JESCAR #55090で1F7.25R〜21E9Rコンパウンドラディアスに削り直してあります。フレット端は丸く(ボールエンド)処理してあります。ネックはメイプルワンピースで極太です。

     

    サドルは定評ある”Raw Vintage"RVS-112でピッチは11.2ミリとアメリカンスタイルです。(フェンジャパは10.8ミリ)

      

    スプリングもヴィンテージトーンに影響を与えます。これも定評のある”Raw Vintage"RVTS-1 に交換しました。

     

    1ボリューム・1トーン・3wayトグルスイッチ。ノブはフェンダーアンプのものを採用。

      

    アッセンブリは米国製パーツで固めました。コンデンサーはオレンジドロップ。

     

    ハードレリックとまでは行きませんが、角はすり減っている感じを出してあります。(きれい系のレリック)

      

    アウトプットジャックはプラグとの接触面が多い”Pure Tone Jack”を採用。

     

    写真でうまく撮れないのですが、塗装面のクラック処理もしてあります。

      

    ライトブラウンの下は2Tone sunbursが顔を出しています。

     

    PUはヴィンテージ系のSTピックアップよりやや出力があります。エッジがない丸めの出音で独特のサウンド感があります。このPUが搭載されていることがこのギターの最大の売りです。このPUの音は独特でライ・クーダー使用で有名になりましたね。PUメーカーの”Lollar Pickips"がコピーモデルを作るほど定評があります。

      

    スモークド乾燥処理をしてあるので、音に腰があり抜けがいいです。ライン採りでライブで個性ある一本となってくれるでしょう。

     

    --------------------------------------------

    スマートフォンでご覧の方は、

    トップページの『menu』をクリックしてください。

    ほかのページもご覧頂けます。

     

     

    お問い合わせ・9notes@huni.enat.jp  

    または080-2660-2284

    ギター工房9notes/勝田進

    ブログ「古いギターはいい音がするのさ。」

    ブログ「よごれた顔でこんにちは。」 

     

    Shop:スモークド乾燥処理済み『エピフォン・テキサン』¥ 89,800

     

    にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

     

      

     FC2 Blog

     

     

     

    #ギター修理#修理専門店#リペア・カスタム@9notes guitars#custom #guitar#Remodeling guiter#リペア

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM