<< リペア ファイル その632 | main |
2020.02.13 Thursday

リペア ファイル その633

0

    フェンダージャパン ST62-3TS   /   アッセンブリーのグレードアップ(ポット交換・コンデンサー交換・5way交換・アウトプットジャック交換・導電塗料・シールド) セッティング調整(ネックポケットシム・サドル交換・スプリング交換・インナシャーブロック交換)

     

    Fender Japanの3トーンサンバーストのストラトキャスターです。これを全体的にグレードアップさせました。PUはUSA製のヴィンテージPUが搭載されていたので、これはそのままで電装系を米国製パーツに交換します。

    今回はモダンタイプではなくヴィンテージ寄りの設定に仕上げます。

     

    PU回りを銅箔でシールドします。ポットはCTS製250KΩAカーブへ5wayスイッチはCRL製に交換。配線材はクロスワイヤーで。

      

     

    コンデンサーはセラミックコンデンサー0.1uF 50VDCを選択。アウトプットジャックはスイッチクラフト製へ交換。

      

    この写真は、元々付いていたアッセンブリーです。ちょっと貧弱でしょ。フェンダージャパンはいいギターなんですが、こういうところでコストダウンを図っているので、ここを改善すればグレードアップが見込めるんです。

     

    キャビティ内に導電塗装を塗ってシールドします。

      

    最後はキャビティ内にアースを落とし、ピックガードとも通電するようにネジの部分に銅箔を貼って全体がシールドされた箱を作ります。

     

    電装系の完成。

     

    持ち込まれた11.2ミリピッチ(フェンダージャパンは10.8ミリピッチのがついている)のシンクロナイズドトレモロユニットをグレードアップさせます。まずサドルをきれいな響きで好評なRAW VINTAGE RVS-112に交換し、スプリングもRAW VINTAGE 製に交換しました。

      

    インナシャーブロックも鉄製のブロックに交換しました。このタイプは弦のボールエンドの位置が(表側より)深くなりになり、サドルに掛かるモーメントが浅いフェンダージャパン製より大きくなり、サドルに掛かる圧力が増えます。これでプレート以外はすべて交換されました。

     

    ブリッジのサドルの高さは、プレートの弦穴からの立ち上がり角度は決まるので重要です。またイモネジが出過ぎていると演奏に支障がでるものです。12Fもしくは最終フレットの弦高を決めたらネックポケットの深さが決まります。

      

    今回は0.5ミリかさ上げする必要があったので、シムを作製してポケットに挟みました。

     

    べたつけの設定で理想的なサドル高。

    (フローリング設定ならば、ポケットの深さはまた違ってきます。オリジナルの深さでよいと思う)

     

    スパゲッティーロゴにクルーソンタイプの6連ペグ。ローズ指板の付け根が少し楕円状になっているところがいいですね。

      

    3トーンサンバーストの発色は中央の黄色が強いとか赤が強いとか、年代で多少差がありますが60年代はこんな感じが一般的か。

     

    配線は少しいじってミドルトーンを外してリアトーンが効くようにしてあります。

    出音はハイ寄りのサウンドで切れ切れのエッジが効きアタック感満載です。ここまで来るともうAmerican Vintageに肉薄してる?塗装だけオールラッカー塗装の米国製に軍配があがりますが、コストパフォーマンスはこちらに軍配を上げてもいいでしょう。

     

    フェンダーギター修理 インデックス:http://blog.9notes.org/?eid=824

     

    ---------------------------------------

    スマートフォンでご覧の方は、

    トップページの『menu』をクリックしてください。

    ほかのページもご覧頂けます。

     

     

    お問い合わせ・9notes@huni.enat.jp  

    または 080-2660-2284

    ギター工房9notes/勝田進

    ブログ「古いギターはいい音がするのさ。」

    ブログ「よごれた顔でこんにちは。」 

     

    Shop:スモークド乾燥処理済み『エピフォン・テキサン』¥ 89,800

     

    にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

      

     FC2 Blog

     

     

     

     

     

    #ギター修理#修理専門店#リペア・カスタム@9notes guitars#custom #guitar#Remodeling guiter#リペア工房

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM