<< リペア ファイル その625 | main | リペア ファイル その627 >>
2020.01.12 Sunday

リペア ファイル その626

0

    Martinez MSCC-14RS / トップ陥没・割れ修理

     

    とてもスマートでエレガントなエレガット(エレクリック・ガットギター)です。大変上質な材料(オール単板)で組み上げてあり、生音もしっかり鳴っています。

     

    トップの左肩部分が外れてしまい、一部トップの塗装が破損していました。

      

    (トップ材自体に深い割れがなかったのが不幸中の幸い)

     

    接着剤を流し込みクランプで固定します。

    (クランプの力がトップとサイドの接着にうまく届くように専用の型を作ってあります)

     

    塗装の割れは、塗料のタッチアップを繰り返し盛り上げサンディングし平らな面を作りだしてあります。最後はバフで磨いて完成。

      

    大きめのサイドモニターとプリアンプ。胴厚は薄いです。

     

    薄いネックとアール付きの指板でアコギから持ち替えても違和感がはないでしょう。ヘッド側にはトラスロッドカバーがあり、ロッドによってネックの矯正ができるようになっています。

      

    独特のサウンドホール。小さいですが、サイドモニターが大きいので生音もしっかり出ます。

     

    指板の仕上げ以外は、大変クオリティーが高いです。Martinez (マルティネス)はドイツメーカーだそうですが中国Madeだと思われます。最近の中国製のギターのクオリティーは目を見張るものがあります。今まで弱点は塗装とフレットワークだと考えていましたが、塗装はクリアーされていますね。フレットワークの質も時間の問題でしょう。

     

    クラシックギター修理 インデックス http://blog.9notes.org/?eid=648

    ------------------------------------------------

     

    スマートフォンでご覧の方は、

    トップページの『menu』をクリックしてください。

    ほかのページもご覧頂けます。

     

     

    お問い合わせ・9notes@huni.enat.jp  または 080-2660-2284

    ギター工房9notes/勝田進

    ブログ「古いギターはいい音がするのさ。」

    ブログ「よごれた顔でこんにちは。」 

     

    Shop:スモークド乾燥処理済み『エピフォン・テキサン』¥ 89,800

     

    にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
      

     FC2 Blog

     

    NINJA TOOLS

    NINJA TOOLS

    NINJA TOOLS

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM