<< リペア ファイル その544 | main | リペア ファイル その546 >>
2019.06.17 Monday

リペア ファイル その545

0

    Three S   w30   /  弦高調整・サドル交換・フレットおよび全体クリーニング

     

    鈴木バイオリンのギターブランドだった”スリーエス”。愛好家は世界中にいるようです。生産は岐阜県恵那市で行われました。アメリカからわざわざ『恵那楽器』に来た愛好家は、私が渡した”スリーエス”の古いタグに大喜びしてくれました。さて、この楽器は市場に出ていたヴィンテージThree S で依頼されメンテナンス/リペアしました。

     

    合板トップ&バックなれどマーチン社の28(ニッパチ)に近づこうとする当時の国産アコギの意気込みを感ることができます。

      

     

    ネックの状態はよかったので指板面とフレットをクリーニングし磨いておきました。

     

    プラスチック製のサドルを牛骨製に交換しました。音の輪郭やクリアさが交換によって変化します。

      

    サドルの出は低めなので、ブリッジピンからの立ち上がり角度を取るために弦の誘導溝をドリメルで切っています。

     

    ブリッジ本体に巻き弦の逃げ(ボールエンドで弦を留めるために弦を折り返して巻いてあります。そのため太くなるので いくらピン側に溝が切ってあっても.ピン穴がきつくなる現象がおこります)を作るスリットを切っておきます。

         

    これで収まりがよくなり弦交換のストレスも解消されますね。

     

    ヘッド側にはロッドの頭が出ないマーチンスタイルです。ペグはロトマチック。中級機以上の装備です。

      

     

    出音はドレットノートらしく深みがあって音圧もあります。古いギターには新しいギターでは出せない”こなれた音色”があって人の琴線を揺さぶりますね。

      

     

     

    ------------------------------------------------

    お問い合わせ は 9notes@huni.enat.jp 

    または 080-2660-2284 まで

     

    9notes ホームページ


    ブログ「よごれた顔でこんにちは」 

    homeで新着情報 ”ほぼ毎日”つぶやいています 

    スモークド乾燥処理済み『 ギブソン J-45 ・Remodeling』の販売

     

    *『ギター工房9notes』は中央自動車道 恵那ICから車で15分 

    にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
      

     FC2 Blog

     

    NINJA TOOLS

    NINJA TOOLS

    NINJA TOOLS

    NINJA TOOLS

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM