<< リペア ファイル その542 | main | リペア ファイル その544 >>
2019.06.08 Saturday

リペア ファイル その543 (基本的な弦高調整のしかた)

0

    Martin DM / サドル調整・ロッド調整・ナット調整

     

    すでに販売が終わっている”マーチンDM”。入門機として作られたと思うのですが、マーチンギターのツボを押さえた鳴るギターです。テーラーのアカデミーシリーズもそうですが、低価格で弾きやすくダイナミクスの優れた本懐的なギターを提供してくれました。

      

    トップは単板仕様でサイド&バックは合板。塗装はサテン仕上げです。ネックはXシリーズのようなストラタボンドネック(ラミネイトネック)ではなくマホガニー作りです。

     

    弦高が高いので調整します。アコギの場合12フレットで1弦が2ミリ、6弦が2.5ミリが標準になっています。それより高いと弾きにくく感じるでしょう。まずネックの反りを確認しますが、慣れないと分からないかも知れません。30センチ定規をネックに当てて中ほどで0.5ミリ以上隙間があれば「反って」いると考えます。

      

    ロッドで反りを調整します。その際必ず弦をゆるめて行ってください。マーチンは専用の6角レンチが必要です。ギブソンはネック側で箱レンチ使い調整します。メーカーそれぞれですので合うレンチを使ってください。

     

    ロッドを右回りに締めると「順反り」(弓なりになっている状態)を修正しますが、無理に回して壊してしまうといけないので初めは左回して緩めてみましょう。それから右回りして行くのが無難です。

     

    ”反り”には「順反り」「逆反り」のほか「元起き」とか「腰折れ」と呼ばれる14フレット以降で曲がることもあります。その場合はそれに応じた修理があるのでここでは論じません。

     

    ロッド調整して(弦を張って調弦してから)もまだ「弦高が高い」場合はサドルの底面を削って調整します。

      

    サドルを抜いて底面を削りますが、例えば12フレットで弦高が1弦2.75ミリ、6弦3ミリだった場合は、1弦2.75ー2=0.75 6弦3ー2.5=0.5と計算(現行の弦高から標準弦高を引く)してから、その答えの数の”2倍数”がサドルを削る目安となります。つまり1弦側は1.5ミリ、6弦側は1ミリ削ると丁度いい弦高になるのです。

     

    サドル底にラインを書いてから、写真のように横置きにしてブロックに張り付けたペーパーでその線まで削っていきます。(こうすると正確にサドル溝と密着することができます)

     

    本当は弦高調整にはナット溝も正確にする必要もあるのですが、専用のヤスリが必要になるので割愛します(このギターはまずそこを調整してからサドル調整しています)

     

    「弦高調整」は様々な要素を考慮して行うプロの仕事ですが、参考になるかと思い基本的なことを記してみました。くれぐれも注意して無理はしないでください。

     

     

    DMのブリッジはブリッジピン穴からサドルに向って誘導溝が切られていますね。これがあるとサドルが低くなったとしてもピンからの立ち上がり角度が保たれてgoodです。

      

     

    DMの力木はDシリーズより簡略されていますのが、ツボを押さえた感じになっています。ブリッジプレートはメイプル製でブリッジに対して斜めに張ってありました。(強度と軽量化を両立している)

     

    ワンリングの口輪飾りはヘリンボーンでトップ/バックのバインディングは黒の一重とシンプル。塗装が薄い分、軽快なサウンドでご機嫌です。マーチンらしい奥行きのある音がDMでも再現されています。

      

    やはりマーチンはマーチンなんね。

     

    関連ブログ:マーチンギター修理インデックス:http://9notes.jugem.jp/?eid=307

     

    -------------------------------------------

    お問い合わせ は 9notes@huni.enat.jp 

    または 080-2660-2284 まで

     

    9notes ホームページ


    ブログ「よごれた顔でこんにちは」 

    homeで新着情報 ”ほぼ毎日”つぶやいています 

    スモークド乾燥処理済み『 ギブソン J-45 ・Remodeling』の販売

     

    *『ギター工房9notes』は中央自動車道 恵那ICから車で15分 

    にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
      

     FC2 Blog

     

    NINJA TOOLS

    NINJA TOOLS

    NINJA TOOLS

    NINJA TOOLS

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM