<< インフォメーション | main | カスタムゼロワン「末原康志プロトタイプ」 >>
2012.03.24 Saturday

カスタム・ゼロワン・横浜弦楽器スペシャル

0

     


    写真はシンクロナイズド・トレモノブリッジを装着する改造「カスタム・ゼロワン・横浜弦楽器スペシャル」です。横浜弦楽器のためのスペシャル・バージョンを紹介します。


    ベースとなるギターはフェンダー社製アコースティックギター・ソノランです。


    やはりさまになりますね。シンクロは元々ストラトキャスターに装着されていますから、当然ですが。


    6連ヘッドはシンクロに適しています。ネックアングルが浅いですし、ナットも幅が狭く摩擦抵抗が少なく、弦が真っ直ぐにペグに伸びているのでナットでの抵抗がここでも少なくなります。


    アームプレイの安定を考えぺグにはゴトー製のマグナムロックに交換してあります。(チューニングの狂いを最低に抑えたいため。)


    ブリッジはフローティング状態に設定してあり、アップ・ダウンに対応します。


    弦は、アコギ弦012から始まるライトゲージを張ってあります。エレキより太いため、テンションはエレキより強めです。


    ネックはメイプル。アールはアコギにしてはやや強めの10Rで、エレキからの持ち替えには適しているかと思います。


    PUはタカミネ社Tri-ax(マグネットピックアップ)を装備しました。これはLRバックス社M-1アクティブと同じ構造で、弦振動による電極発生から電気信号を生むエレキギター型のピックアップにアコギ特有のギタートップ材の振動をも取り込むアコギ専用アクティブPUです。


    タカミネ社の方がLRバックス社よりローが出るように調整されています。ここでは、ノイズ対策に弦アース加工もしてあります。


    この楽器は生音でも十分楽しめる上、ステージでも活躍できるかと思います。


    興味のおありの方は、横浜弦楽器のサイトにお越しくださいますか。http://www.shop-online.jp/yokohamagengakki/


    どうぞよろしくお願いします。




    ---------------------------------------------------------------------------------------------

    ギター工房9notesホームページへどうぞ

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM