<< リペア・ファイル その57 | main | ネック仕込みと塗装 >>
2013.11.23 Saturday

帯ノコと木取り

0
     帯ノコと木取り

    楽器を原木から作るとき、木工するとき、基本となる作業は「木取り(きどり)」です。そのときにかかせない木工機械が「帯のこぎり:帯ノコ」です。材木を製材するのにこの機会が威力を発揮します。

    楽器となる、家具となる木材は、木材市で原木や製品としてセリに掛けられます。(製品とは原木をあらかじめ挽き割って板にしたモノを差します)そこで購入した板を小割りして、自分が欲する寸法にするのが「木取り」作業です。原木であれば、どう挽くかで完成品の良し悪しが決まるので、製材の木取りに神経を使うことになります。

    大型の帯ノコです。右に見えるがレールに載る台車で、ここで原木や板を爪でホールドしてノコに当てて材を製材するのです。まるで鉄道のようです。これが製材の原型ですね。丸太を挽くのに使います。ここでは私が購入したエレキボディ材のマホガニーを指定の寸法に挽き割ってもらっています。一度GOサインを出したら後戻りできないので緊張の一瞬です。


    こちらはもう少し小さい帯ノコですが、高さが45センチまで挽き割れる機械です。帯ノコの挽き割り可能寸法は重要で、厚い板を製材・挽き割りするには、大型の機械がないとできません。レスポールの裏板30センチ幅やドレッド・ノートの表・裏板20センチ幅などが挽ける大型機械は、個人で持ち合わせていませんので、製材所にお願いして挽き割ってもらうことになります。

    楽器製作者は、あらかじめ小割りした材木を購入することが多いですが、それでは本来の木材の姿を想像することが難しいでしょう。どのような木目が欲しいのか、どのように板を挽いたら望みの板を手に入れられるのか、原木から読み取る経験が得られないからです。

    一本の丸太には「節」とか「割れ」とか「ねじれ」とか特徴があります。それを避けなが望みの木目を思い描いて丸い木から四角い板を木取るのです。

    木取り方法で「柾目」「板目」など選択します。ただし「柾目」を取るには大口径の原木が必要で、かつ材を取る効率も悪くなり、一枚の単価が高くなります。「板目」が簡単に多くの材を一本の丸太から取れる木取り方法ですね。

    木工の世界を遡ると、かつては山に入って原木を選定していました。山のどんな場所に生えている木なのかを見極めて材を得ていたのです。本来はそうであるべきでしょうが、現在は難しくなっています。山の北向き斜面の峰スジに生えている木はいい材料になりそうですね。実際、伊勢神宮に使われる木材は、そんな条件が揃ったものです。

    さて、下はウチの帯ノコ2種。

    小型の帯ノコに特注の刃物を付けて、高さ15センチまで挽けますがパワーが不足気味です。あらかじめテーブルソーで板の上下から割れ目を入れておいて、届かないところをこの機械で割るようにしています。

    こちらは、ふところが深いので板を引き回して外周を木取るときに活躍します。ふところ寸法も機械の重要なポイントですね。これは糸ノコでも言えますが、糸ノコでは厚い板を切り口を真っ直ぐに切ることは無理です。同じくジグソーもそうです。似たような道具でも用途が若干違うので、いろんな機械を保有しないと仕事ができないのが不自由ですね。やろうと思えば手作業で全部できるはずですが・・・(それでも板を挽くには大鋸がいるし、引き回し鋸もいるし、道具は必要か)

    最後に、帯ノコの注意点をひとつ。
    帯状の鋸は円を描いて回転しているので、刃の「アサリ」の左・右が円に対して内径と外径にあたりるということになります。その結果、内径と外径でスピードの違いが現れて来て、左・右切れ味が違ってくる現象が起こります。つまり真っ直ぐ切れない現象が起きてくるのです。

    刃物に対して直角に材を当てても刃と平行に切れないので、少し斜めに押すことになります。

    --------------------------------------------------

    ブログ「よごれた顔でこんにちは。」 

    shop「スモークド乾燥済みSquier製Telecaster販売中」

    ギター工房9notes HPへどうぞ homeでほぼ毎日つぶやいています

      にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
     
     FC2 Blog Ranking


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM