<< リペア・ファイル その56 | main | アコースティック・ギター製作 その2 >>
2013.11.07 Thursday

ライトニン・ホプキンスのアコギ・ブルース

0
     
    ライトニンホプキンスLightnin' Hopkins)


    1918年テキサス生まれのブルースマン”ライトニン・ホプキンス”いいですねぇ。

    http://www.youtube.com/watch?v=keQR4_7DBnM
    この「Mojo Hand 」でのアコギでのブルース演奏の、自由度がたまりません。音数なんてものともせず、融通無碍に弾きながらツボは押さえていますね。

    こんな風に弾けるのが私の理想で、憧れです。ギターはテクじゃないぜ!というのは言い訳ですが、いつか渋くアコギ・ブルースで決めてみたいです。

    ところで我々日本人は「Bluse」を「ブルース」と呼んでいて、その意味を共通理解していますが、昔 米国人に「私はブルースが好きだ」と英語で言ったら、「Yes。 私もブルースが好きです。ブルース・スプリングスティーンが大好きです」と返されたことがあります。

    「?」をずっと持ち続けていましたが、NHKのラジオでピーター・バラカンがブルースのことを「ブルーズ」と発音していました。そうなんです。ブルースはブルースでなく「ブルーズ[blú:z]」だったんです。

    だから米国人はブルースを「Bruce Springsteen(ブルース・スプリングスティーン)」と捉えた訳です。こんな間違い探せばいくらでもあるんでしょうが、これでは会話が成立しませんよね。

    「私はブルーズ好きだ」と日本でも本来の意味で言える日が来るといいなぁ。

    -----------------------------------------------------------------------

    ギター工房9notes HPへどうぞ homeでほぼ毎日つぶやいています


      にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
     
     FC2 Blog Ranking


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM